GAMBA20180217A
(iPhone X / パナソニックスタジアム吹田)


明日は芦屋基地航空祭。真冬の航空祭、ぜひとも行きたかった。天気も良さそう。ブルーインパルスや F-2, F-15 だけでなく、PACAF F-16 デモチームも参加する。
本番は行けなくても、せめて今日の予行だけでも……と思いつつも、諸事情を鑑みて断念。

来週の Jリーグ開幕を控えて、芦屋で F-16 相手に被写体追うリハビリ…と思っていたが、予行にも行けなかったので、我らがガンバ大阪の練習試合を見に行った。相手は J2 徳島ヴォルティス。
試合開始40分前、スタジアム入場開始予定10分前に行ったら、長蛇どころじゃない長い列。J3 ガンバ U-23 の入場待機列の3倍くらいあってビックリ。
いくら無料でメインスタンド開放だったとはいえ、立ち見で見ている人もいるくらいだった。


GAMBA20180217B
(E-M1 Mark II + 300mm F4 IS PRO / パナソニックスタジアム吹田)


11月後半に岐阜基地航空祭とガンバ大阪のホーム最終戦、J2 京都サンガの最終戦を撮って以来、短時間にちょこっと民間機を撮ったくらいだったので、本調子にはまだ時間はかかりそう。
年々、動体視力と反射神経が鈍くなっているだけに、シーズン初めが一番顕著にそれを感じさせられる。

あと 0.01〜0.02 秒早ければ…というショットが多いのも毎度の2月。
右目でファインダーの中の被写体を追いつつ、左目でフィールドを見る感覚も久しぶりに過ぎて忘れてる。
昼間のスタジアム特有の、被写体を追いながら露出を調整しつつシャッターを押すのがスムースにいかない。
(場所と天気によって適正露出が ISO 800, 1/2500s, F4.5 から ISO 2000, 1/800s, F4 までコロコロ変わる)

今年も頑張れるだろうか。
少しでも自分で納得できる一枚が撮れるだろうか。
各選手で一枚くらいは、これだ!と言えるシーンが掴めるだろうか。

まぁそれ以前に E-M1 Mark II 君はどうにかせんとあかんね、やっぱり。