TediousPhoto20180911_07_3959

TediousPhoto20180911_14_3730

TediousPhoto20180911_08_3975

TediousPhoto20180911_02_3794

TediousPhoto20180911_06_3891

TediousPhoto20180911_05_3864
(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR @小松飛行場周辺)


2つの飛行隊の機動飛行予行が終わって救難訓練予行をはさみ、メインディッシュの大編隊飛行とアグレッサー(仮想敵)部隊の機動飛行。
ブルーインパルスとはまた別の、航空自衛隊の花形部隊の登場。

去年と違って2機による機動飛行は、さすがアグレッサー!という低さと機動であった。
もちろん、新田原基地に配備されていた頃のアグレッサーの3機入り混じっての激低バリバリ度合いではないものの、去年一昨年よりは期待できそうな感じだった。
大編隊のフライトを準備している合間にあるのは、岐阜基地なんかでもそうだけど、間延びしない良いやり方だと思う。

とはいえ、この日の機動飛行参加の2機は従来からいた塗装機で、今年の新色2機、春の新色も、夏の新色機も機動飛行には参加せず。
春の新色機の方は大編隊の方に参加していたが、以前の予行では春夏の新色機で機動飛行の予行をしたこともあったとか。
春の新色機は遠くのを小さく撮れただけ、夏の新色機は撮れずじまいだったので、それだけが残念だった。