TediousPhoto20180929_01_7203

TediousPhoto20180929_01_7257

TediousPhoto20180929_03_7634

TediousPhoto20180929_04_7651

TediousPhoto20180929_07_7774

TediousPhoto20180929_08_7792

TediousPhoto20180929_09_7980

TediousPhoto20180929_01_8276
(D500 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR @パナソニックスタジアム吹田)

ぶっちゃけ、首位相手に勝ち点1もぎ取ってくれ!と思ってました。
最近調子落としてる広島だからワンチャンはあると思っていたけれど、とはいえ首位様。
難しい試合になる予想どおり、試合の入りから前半半ばまでは何本もシュートを打たれる展開。

けれど、守護神東口が(いつものように)神セーブを連発し、徐々にガンバの攻撃が機能するように。
後半はむしろガンバが押していた。
引き分け狙いだったのか判らないが、広島はやや引き気味になってきたこともあり、面白いようにパスが通り、攻める。
それでもなかなか点が取れず、首位相手だから勝ち点1で…というところで、ヤットのCKからウィジョが押し込んでゴール!

ワンチャンどころか、首位広島相手に内容でも負けていない試合だった。
これで4連勝!
というだけでなく、内容も本当に良くなりつつある。
昨日は、最後にスタミナ切れして守勢に回りっぱなしということもなかった。

GAMBA EXPO のユニフォームTシャツの無料配布があったため、前売り完売御礼の3万5千人。
その大観衆のなかで良い試合を見せられたことは、ガンバ大阪はつまらなくて負けるサッカーから脱却しつつあるよ、というメッセージが送れたはず。
昨年後半から今年7月までのどうしようもない状況から、本当に抜けつつある。

またもや強烈台風が大阪を直撃しそうで不安な夜だけど、昨日のガンバの試合を思い出せば心だけは明るくなる :-)