TediousPhoto20181007_09_8922

TediousPhoto20181007_03_8758

TediousPhoto20181007_04_8792

TediousPhoto20181007_08_8857

TediousPhoto20181007_06_8820

TediousPhoto20181007_07_8825

TediousPhoto20181007_01_8741
(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR @パナソニックスタジアム吹田)


昨日のアウェイ大阪ダービーに続いて、今日は J3 ガンバ大阪ーガイナーレ鳥取の試合をホームで観戦。
昨日の今日ということで迷ったのだけど、残り試合の日程を考えると今日くらいしか確実に行ける日がなかった。
手元にはまだ回数券があったので使っておきたかった。

そして、相手のガイナーレ鳥取は Jリーグ加入当初から何度か鳥スタ、野人スタへ足を運んで、個人的に応援してるクラブでもある。
色々苦しい事情はあるにせよ、 J3 から早く J2 に戻ってほしいと思っている。
レジェンドなのにガンバ大阪で酷い扱いをうけた松波さんの再起の場でもあったクラブでもある。

そして今は、ガンバ大阪Jリーグ初優勝の立役者の一人でもあるフェルナンジーニョが在籍している。
ガイナーレには以前3年間在籍していて今年からまた復帰であるが、歳も歳だし、もう一度彼のプレーを観ておこう、そういう目的もあった。

(もちろん、最近かなりチームとして成熟し好調かつ面白いサッカーをするガンバ大阪 U-23 を見るのも主目的だけど)

一目でわかる 「ちっちゃいおっさん」が、ちょこまかと動き回っていた。
ドリブルのフォームも変わらなければ、倒されて大声とオーバーアクションで抗議するのも懐かしい。
ガンバサポーターからも思わず拍手が出るくらいだから、あの頃を思い出した人も多かったのかもしれない。

アラウージョと2人でやりたい放題やった 2005年。
昨日同じアウェイの大阪ダービーで、2人で6点取ってセレッソを爆砕した試合もあった。
ガンバ大阪がもっとも輝いていた時代を創り始めた頃の立役者である。
忘れられるわけがない。

TediousPhoto20181007_02_8746

TediousPhoto20181007_05_8813

とはいえ、あの頃のようなスピード感はなく、ウチの若手にボールを取られる場面も多々あって、さすがに時代を、歳を感じさせた。
でも、自分が納得できるまで怪我なく頑張ってプレーを続けてほしい。
貴方が私たちにもたらした栄光のことは、いつまでも忘れることはないし、いつまでもファンであり続けるのだから。